専門病院でAGA治療を受けてみよう|薄毛に悩んでいる人へ

男の人

女性の薄毛対策

笑顔のウーマン

気軽に薄毛治療ができる

薄毛になるのは先祖からの遺伝的な原因もありますが、ホルモンバランスが乱れることも大きな原因です。ほとんどの脱毛症が、男性なら男性ホルモンが、女性なら女性ホルモンが関係しています。女性は更年期に入ると加齢の影響から女性ホルモンが減少し、抜け毛が増えてきます。しかし、最近では20代や30代のうちに女性ホルモンが減少し、「プレ更年期」で薄毛になる女性も多くなっているそうです。若くても薄毛の悩みを抱えている女性が増えていることから、最近は若い女性でも気軽に通院できるような、おしゃれな育毛サロンや発毛クリニックが多くなっています。プライバシーに配慮された空間になっており、昔よりも気軽に薄毛治療ができる時代になってきています。

育毛剤の選び方

育毛剤は頭皮トラブルの改善や脱毛予防ができる外用薬です。育毛サロンや発毛クリニックに行って治療を受けるほどダメージを受けていない場合、育毛剤だけでもケアができます。女性なら女性用育毛剤を使うことが大切です。男性用育毛剤の中には、女性の使用が禁止されているプロペシアを配合しているものもあります。女性用育毛剤は女性向けに開発されていて、男性用よりも効果が穏やかです。敏感肌や乾燥肌でも使えるように、天然由来の成分だけにこだわっている女性用育毛剤も沢山あります。どんな育毛剤を使うにしても、事前によく成分を確認して、効果や効能を確かめることが大切です。どんなに頭皮に優しい女性用育毛剤でも、相性が悪いと抜け毛が増えることがあるので注意をする必要があります。